スポーツクラブでいためた膝は病院での治療をへてハリで改善したのです

スポーツクラブで、膝を使いすぎて膝が曲がらなくなってしまったのです。

もちろん、整形外科に行って検査をしまして、治療をおこないました。変形性膝関節症という診断をうけたのです。

膝に水もたまって、痛みも出て歩けなくなってとてもつらい思いをしました。

もちろん、病院の医師がひざの水をぬいてくれましたし、装具をつけた治療を考えてくれたのですが、実は面倒になってやめてしまったのです。

そして、リハビリもおこないましたが、もう膝が曲がらなくなって、これ以上、回復の見込みないので病院へ通院はやめました。

このまま治らないいかと絶望しましたが、仕方がないかなと思っていました。

別の病気でハリに通ったところで、ハリをうって赤外線温熱器の治療をうけた結果、2ケ月たったら、膝に痛みがなくなったので膝を曲げたら曲がるようになりました。

しばらくは階段の上り下りが大変だったのですが、結局、普通の方とかわりがないほどに回復しました。

病院で治っているかどうか確かめるために別の病院で検査をうけたら、医師から年齢のわりにひざの変形なんてないといわれて治療の必要がないといわれて完治ということが証明されました。

本当によかったと思っています。